2017年8月7日更新

中部地方 山梨

武田神社の御朱印〜甲斐の虎!戦国時代の名武将「武田信玄」を祀る甲府のパワースポット〜|山梨県甲府市

武田信玄を祀る、山梨県甲府市にある「武田神社」に行ってきました。戦国武将といえばすぐに名が上がってくるのが風林火山で知られる武田信玄。

甲斐(山梨)を中心に戦国最強とまで謳われた武将で、ゲームやアニメでも名前が使われることが多いです。

Takedajinjya 04

戦国武将を祀る神社を巡ろうと決意してから、まずは武田信玄は外せない!ということで、武田信玄の神社にお参りに行きました。

ちなみにこの鳥居の右側に「三葉の松」という松があります。

武田信玄が信仰していた高野山にあった松が、信玄公を慕って種を飛ばして、この地に落ちたと言われています。

そしてこの「三葉の松」は落葉する際、金色に変わることから、「金運」のご利益があるとされ、落ちている松の枝を身に着けていると金運がアップすると言われています。

今回は見当たりませんでしたが、見つけた方はラッキー!大切にお財布の中にしまっておくと良いでしょう。

入り口にはお土産屋さん

Takedajinjya 01
信玄餅はとにかく有名で美味しいです。武田神社に立ち寄ったらぜひ信玄餅を食べてみてください。

武田神社の駐車場・アクセスは?

Takedajinjya 03
駐車場もしっかり完備。平日なのに賑わっていました。150台程度入る駐車場なので、土日に混んでいても安心ですね。

大きな通りの前に神社。「武田神社」というバス停もあるのでわかりやすいですね。

電車の場合はJR甲府駅(北口)からバスで約8分程度だそうです。

とにかく広い!神社入り口から豪華

Takedajinjya 05
赤い橋がかかっており、鯉が泳いでいました。入り口付近には武田信玄の鎧と一緒に写真が撮れるサービスがあったり。

Takedajinjya 06
なんとこの日は風林火山の軍旗「孫子の旗」が特別公開されていました。あとで宝物殿に立ち寄ります。

境内は憩いの場になっています

Takedajinjya 08
休憩する場所があったり、子供がはしゃいでいる姿も。緑が広がっていて、公園にいるような感じでした。

武田信玄の「勝運」の強さで勝負運のご利益

Takedajinjya 11

武田信玄はその強さだけでなく勝負に対して強運の持ち主。つまり武田神社は「勝負運」アップのご利益がある神社なのです。

ただ、勝負事に勝つという意味だけではなく、人生の悩みや自分に打ち勝つというご利益も、もたらしてくれるようです。

御朱印はこちらでいただけます

Takedajinjya 15
お守り、それから男みくじ・女みくじというおみくじがありました。

Takedajinjya 16
風林火山の扇子やミニチュアの旗もいただけるようです。

名水「姫の井戸」とは?

Takedajinjya 17
お守りの隣にこんなペットボトルが置いてありました。これは「姫の井戸」のお水を持ち帰れる専用のボトルのようです。

Takedajinjya 20
本殿から左へ行った所に「姫の井戸」はありました。

Takedajinjya 22
武田信玄のご息女が生まれた際に産湯に使われたことから「姫の井戸」と名付けられたそうです。お茶をたてる際にもこの水が使われていました。

この水には、延命長寿や万病退散のご利益があるとされていて、その場でお水を飲む人や、先程のペットボトルに入れて持ち帰る観光客が多いようです。

竹に耳を当てると・・・「武田水琴窟」

Takedajinjya 21

水の滴る音が琴の音に聞こえることから、「水琴窟」と言われているそうです。立ててある竹に耳を当てると、コーンと音がします。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

武田神社 参拝のまとめ

戦国武将が好きな方にはぜひ行ってほしいパワースポット。信玄公の強運を味方につけて勝負事に打ち勝つパワーを手に入れましょう。

武田神社の詳細データ

神社仏閣名
武田神社
御祭神
武田信玄
所在地
山梨県甲府市古府中町2611
最寄駅
JR甲府駅(北口)からバスで約8分
駐車場
あり(無料)
公式サイト
http://www.takedajinja.or.jp/index.html

武田神社の御朱印

※クリックすると拡大します

武田神社の御朱印

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気の御朱印記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめの御朱印記事

新着の御朱印記事

都道府県・地名から探す

気に入ったらシェアお願いします