2017年7月3日更新

関西地方 京都

建勲神社の御朱印〜織田信長を祀る神社!刀剣乱舞巡りの1社〜|京都市北区

京都の観光で、見開きの御朱印がもらえるとのことで建勲神社(たけいさおじんじゃ・けんくんじんじゃ)に行ってきました。建勲神社は織田信長公をお祀りしている神社です。

刀剣乱舞に関する御朱印・御朱印帳・グッズ

京都には、”とうらぶ”でおなじみ「刀剣乱舞」をおしている神社が4つあります。

建勲神社をはじめ、粟田神社、藤森神社、豊国神社の4社で「京都刀剣御朱印めぐり」というイベントを多々開催していて、各神社に刀剣乱舞に関わる御朱印や御朱印帳、グッズが置いてあります。

御朱印をもらう際に「刀剣乱舞、知ってますか?」って言われたので「やったことありますよー」という雑談になり。

「じゃあこっちにしておきますね!」と、御朱印に刀剣乱舞の半紙を挟んでくれました。かわいい!

織田信長公ゆかりの刀「へし切長谷部」

織田信長公ゆかりの刀剣ということで、へし切長谷部の特別御朱印も出たとのこと。(詳しくは公式ホームページに載っています)

悔しい!近いうちにまた行ってきます。

御朱印帳もいろんな種類が置いてあります

ここには天下布武の印の付いた御朱印帳のほかに、宗三左文字と薬研藤四郎の御朱印帳も出ています。これはファンにとって激アツですね。

気になるアクセス・駐車場は?

さて建勲神社ですが、駐車場はなく停められるスペースが少しだけあるそうです(当日はその場所を見ていません)。コインパーキングが近くに沢山あるので、そちらに停めるのがベストかと思います。

交差点の目の前が鳥居なので、そこから入っていきます。

とにかく階段がすごい!


鳥居に入ってからとにかく山を登るような勢いで階段を登ります。当日は着物を着ていったので、汗がどっと出てヒーヒー言ってました・・・汗


登ります。


ひたすら登ります。


階段を登ると、そこはとても広く、真ん中に拝殿と奥に本殿があります。

ちなみに、繁忙期ではない平日に行きましたが、人は全くいませんでした。

拝殿にて参拝


建勲神社のお賽銭箱は「拝殿」と呼ばれる場所にあります。敷地のど真ん中にあるので、奥の本殿と間違えそうですが、正式にはここで拝むようですね。


本殿には賽銭箱がないので、拝むだけにしましょう。

拝殿の右側には子供が年の数だけ叩く「子供太鼓」というものが置いてあります。

御朱印は社務所でいただけます


社務所で声をかけると、中から女性が出てきました。御朱印をいただきたいとお願いすれば、快く受け入れてくださりました。


建勲神社では、片面のみの御朱印と、見開き両面の御朱印がいただけます。そのほか、刀剣乱舞の御朱印もいただけるようになりました。

高台にあるので見晴らしも◎

階段を登りきって疲れた心も、周りを見渡せば癒やされました。
とにかく高台なので見晴らしがいいです。

本当は「たけいさおじんじゃ」

これはのちに写真を見て知ったのですが、「建勲神社」と書いて「けんくんじんじゃ」と称されていて、本当は「たけいさおじんじゃ」らしいのです。読み方はどっちでもいいみたいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

建勲神社の詳細データ

神社仏閣名
建勲神社
御祭神
織田信長公
所在地
京都市北区紫野北舟岡町49
最寄駅
市営地下鉄 北大路駅からバスで「建勲神社前」約6分
駐車場
なし(近隣にコインパーキング有)
公式サイト
http://kenkun-jinja.org/

建勲神社の御朱印

※クリックすると拡大します

建勲神社の御朱印

建勲神社のその他の御朱印

※クリックすると拡大します

  • 建勲神社のその他の御朱印

この記事を読んだ方はこんな記事も読んでいます

人気の御朱印記事

  • 本日
  • 週間
  • 月間
  • 殿堂

本日の人気記事

週間の人気記事

月間の人気記事

殿堂の人気記事

おすすめの御朱印記事

新着の御朱印記事

都道府県・地名から探す

気に入ったらシェアお願いします